« 桜三月 | トップページ | 粉ひきのうた »

春がきたら

春がきたら 耳をあててごらん
大きなけやきの 木の幹に
聞こえるだろう その暗い幹の中を
樹液の駆け登る音が
千の若芽若葉が 水を吸い上げる音が

だから木の芽時になると
井戸の水が低くなる
三月の空に萌える 千の若葉が
千のバケツで 汲みあげるから

春がきたら 耳をあててごらん
大きなけやきの 木の幹に

|

« 桜三月 | トップページ | 粉ひきのうた »

さくら・さくらんぼのリズムとうた」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春がきたら:

« 桜三月 | トップページ | 粉ひきのうた »